卒業研究が終わりました!

こんにちは、講師の中山です。

先日、卒業研究発表が終わり、一息ついたのもつかの間、発表の二日後から院生課題を与えられ、忙しい日々を送っております。

研究内容は守秘義務があるため、詳しくは言えないのですが、「折り紙構造」と呼ばれる楽しそうな名前の構造物を解析しています。いわゆる材料力学分野と言われ、簡単に言うと、乗り物や建築物を構成するものを調べる分野で、僕が所属する航空宇宙工学課ではマイナーな分野です。

そのため、卒研発表では、教授陣からはややこしい質問を受けることはなく、事なきを得ました。私の発表の前には、教授たちからの質問攻めに苦悶に満ちた表情を浮かべている学生が多く、先輩の中には泣き崩れた人もいるという卒研発表に恐れを抱いていたのですが、終わってみれば、泣くどころか笑っていました。
そんな卒研発表を終え、ようやく休みを何日かもらえたので、三月には大学の同期と初の海外旅行や日帰り旅行へ行く予定があり、とても楽しみです。
「遊べるときに遊んでおけ」をモットーに、3月を楽しみます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *