こんにちは。講師の片岡です。

誠心館に新しい講師の方が3人やってきました。今回は、その3人について私から見た印象を書いていきたいと思います^^

1人目は,谷垣先生です。この人は最初頭が良いと聞いていたので、すごく堅い感じの人が来ると思っていたら、物腰が柔らかくて、人当たりの良い人でした❢

2人目は、小池先生です。初めは愛媛から来た刺客という勝手なイメージを持っていましたが、野球をやっていたということもあるのか、楽しい感じの人です。私が朝、神大に通っていたら、坂で抜かれました(笑)

3人目は、高島先生です。「伊東大先生の紹介で来ました。」と言っていました。塾講師の経験値が高くて、話も上手いです。私が会社の人事部なら、即採用したいと思いような人ですね。

以上3人が新しく誠心館に来てくれた講師陣です。全員私より年上です。一緒に頑張っていきたいと思っています(#^.^#)

講師ミーティングで学んだこと❢

こんにちは。講師の片岡です。

4月29日に講師ミーティングを行いました。

そこで学んだことが2つあります❢

1つ目は「自己プロデュース」についてです。例題として秋元康さんのAKB48グループのプロデュース記事を皆で読みました。
そこで、AKBがなぜあれほどの国民的アイドルグループになったのかが分かってきました。

それは、自己プロデュースを大切にすることです。

具体的なものの1つは、今日あった出来事を一言でもいいから書くといったものです。
そうすることで、今日1日を振り返る習慣ができて、今日がかけがえのない1日であったとがわかる。
そして、明日も大事な1日だと思いながら、過ごすことができたりすることです。

2つ目は田中さんのジャグリングの棒演技が凄かったことです💦

あの演技を真近で見たら新入生もたくさん入るのではないでしょうか?

今回は以上です。