A科目とB科目について書きます^^

こんにちは。伊丹北高2年の一期です。

年度末考査、まっただ中です💦

一番しんどい初日は乗り越えたので、まずはほっとしています。返却が今から怖いですが。。。。

少し前のブログで「1月は行く、2月は逃げる、3月は去る」と書いたのですが、そのうち2つがもう終わりかけている事実に驚くとともに、ちょっとほっとしています。

なんとか、今年度も特に大きな事件があることもなく、無事に終わりそうで良かった。

さて、前回は世界史だったので、今回はA科目の日本史の話を少し。前回もお話しましたが、B科目の日本史はやっぱり難しいらしく、テスト前に選択している友達が四苦八苦しているのをよく見かけます。

まぁ、それに関しては世界史Bの面々もほぼ同じようなものなので、人のことを言えない感じですが。。。。

打って変わってA科目は、一言でいうと楽です^^
テストでもそこまで難しい問題は出ないし、あまり進みすぎることもないから覚えることも少ないし。世界史Aもそんな感じだと思います。
入試では使わない人が多いので、先生も結構ゆるくて、楽しく勉強できています。

2年生でA科目は終わり。なのでもう授業はなく、少し寂しいですが。。。
その分、最後のテストがんばりま~す(^_-)-☆

世界史の暗記を考えると恐ろしい・・・・^^;

こんにちは。伊丹北高2年の一期です(#^.^#)

学年末テスト1週間前になり、時間割が発表されました。
初日から保健、数B、世界史の暗記+苦手コンボで苦しいです。。。。逆に言うと、それさえ乗り切れば、いける気がするので頑張ります❢

そんな世界史のお話。
日本史か世界史かB科目を選ぶとき、私は迷わず世界史を選びました。そんなに深い意味もなく、ただ「中学までは世界史習わなかったし、取ろー」ぐらいの感覚で。

それが間違い・・・・・ではないですが、もう少し考えたらよかったなぁとは思います。
最初は楽しかった。昔の人がどうやって生活をしていたとか、あと結構ドロドロしていたり。
だけど、例えばギリシャ世界なんかは覚える単語や人名カタカナばかり❢
かと思えば、中国史は普段使われないような漢字ばかり。

今はまだ範囲が短いから覚えられていますが、これが受験になると、今まで習ったところ+これから習うところ、漢字もカタカナもいろいろな単語を全部覚えないといけないと思うと・・・・・恐ろしい^^;

まあ、日本史だって楽ではないと思いますが。
B科目なんてどれでもしんどいものですね。

今だった、辛いのに一気に暗記できるわけがないので、そろそろ始めないと。

重い腰を上げたいです・・・・・。

英語のテストがいい人に勉強のやり方を教えてもらいました。

こんにちは。伊丹北高2年の一期です(^^♪

他教科の話 その2として英語編。大体どの高校でもそうだと思いまますが、主に北高の英語は2種類存在します。コミュニケーション英語と英語表現です。取ろうと思えば、会話系や総合英語なんかも取れますが、まあ進学する大半の人は2年ではこの2つなんじゃないでしょうか。
私は英語滅法苦手です。。。
嫌いなわけじゃないけど、テストが悪い。

毎回いい点が取れる人って、どうやって勉強しているんだろう。と思い、友達に聞いてみたことがあります。
まず、小テストの勉強の仕方から違う。私がものぐさすぎるだけかもしれませんが、毎日のようにテストがある中、休み時間に単語の勉強をする余裕があるのがすごい。。。。

それからノートが綺麗。提出の随分前からノートが出来上がっているんです。
なんというか、語彙力はないですが、ただただすごいなぁと思いました。でも、やっぱり、それぐらいしておかないとやっていけないのかも。

普段の予習復習に気を配るところから始めるべきなのかもしれません。(;^_^A

まずはノート整理からやってみます!

勉強を楽しむって大事かなぁと思いました!

こんにちは。伊丹北高の一期です(#^.^#)

今日の授業ではずっと違うことをやっていると、学校ではできていたことでも、できなくなるんだなあと実感しました。

数学のⅡBの終わりに近づくにつれ、どんどんややこしくなってきて辛い。と言いつつ、いつも数学の話ばかりなので、他の教科の話でもしたいと思います。

まずは国語。私は国語というか現代文しかできないレベルの国語脳です。古文はできません・・・・・。
結構、文豪と呼ばれるような人が好きなんですが、今、現代文では坂口安吾の評論を読んでいます。楽しい。ほかにも夏目漱石の「こころ」だとか、中島敦の「山月記」とか、あとは漢文の「鴻門の会」とか。
まわりの友だちが全然わからん、おもしろくない、って言ってるのを横目に、めちゃめちゃ楽しんで授業を受けています。

そのおかげか、現代文に関してはテスト前に勉強しなくてもいい点数が取れるように。また、数学の話に戻ってしまうのですが(笑)、数学もちゃんと理解できたところはテストもできたような覚えがあるので、愉しむって大事だなあ、なんて思うのです。

今回はこの辺で。

あっ、2月3日の土曜日は北高の総合学科発表会です!受験を考えている中学生はぜひお越しください!
ちなみに私は受験前にオープンハイスクールに1回しか行ってないので、特に来なくても問題はないですけど!(笑)