土日に模試がありました。結果はまだ先です!

こんにちは。伊丹北高2年の一期です。
土曜日と日曜日に模試がありました。今回の1月模試から地歴と理科が増え、国語と数学は200点満点に。数学を2時間続けて受けるのが、こんなにもしんどいとは・・・・・

まだまだ結果は返ってきませんが、自己採点の時点ですでに暗雲が立ち込めているような気がします💧

でも、数学は半分ぐらいの点は取れました!まさか数学が一番良いとは思っておらず、自分でびっくりです。

毎回模試では4校志望校を書けるのですが、国公立を2校、初めて書く私立を2校書いてみました。もちろん、ほとんど勉強できていない状態での模試なので、結果に期待はしていませんが、これからどれぐらい学力を上げないといけないのか、知ることができるので、個表が毎回少しだけ楽しみです。

2月には初めてマーク模試があるので、次はちゃんと勉強してから挑みたいです・・・・・主に世界史を。

土日に模試をやるなら、次は休ませてくれ、と切実に思う北高2年生でした(@_@)

課題研究の講演会がありました! 今はテーマを考えています^^

こんにちは。 伊丹北高2年の一期です。

今日は学校で課題研究の講演会がありました。大学の先生がいらっしゃって、歴史学のお話をしていただいたのですが・・・・
テーマ決めがますます難航しそうな気がしなくもないです。

研究って言われると、途端に難しく思えてくる。

北高では3年生になると、自分が決めたテーマに沿って主に知りたいこと、興味のあることについて研究し、レポートや模造紙にまとめる「課題研究」があります。
いわば「産業社会と人間」「総合学習」の集大成。

もちろん最高学年、一番大切なのは勉強でしょうが、こちらも結構大切なのでは。

なにせ、これまで2年間、いろいろやってきましたが、1年間通して自分主体で取り組むなんて、初の試みなわけです。

まずはテーマ決め。2年生は今まさにその最中です。今日、聴いたお話でも「自分が面白いと思えることをするのが一番だ」と言われましたが、好きなこと、人物、趣味・・・・
発展させることの難しいこと。

渡り廊下には先輩方の作品が飾られています。
これが、またすごい。
すごいプレッシャーです。

今までの北高生はみんな、誠心館の北高出身の先生もみんな、これをやってきたんだなと思うと、私たちの代でクオリティを下げるわけにはいかない。頑張ります。
まずはいいテーマを設定できますように!

ようやく日常が戻ってきました( ^)o(^ )

こんにちは。伊丹北高2年の一期です。

新学期が始まり、課題テストも終わり、ようやく日常が戻ってきたような感じです。
課題テストはまだ返ってきてませんが、すでにまずそうな気配がしています。英単語500個はきつい。。。

塾では20日・21日の模試に向けた数ⅠAの勉強に手をつけました。やってみると、定理やら公式やら、忘れていることが多すぎて心が折れそうです(◎_◎;)

この週末はセンター試験。
今まではあんまり日程を気にしたことはなかったのですが、ふと気にしてみれば、冬休みが明けて本当にすぐ。

3年生になってから受験勉強を始めるんじゃ間に合わないという学校の先生の言い分にも納得せざるを得ないです。配られたプリントに東大に合格した人の話が書いてあり、それによると、「2年生の3学期で基本は完璧にする」とのことでした。

今から頑張っておかないと遅いと実感したので、3学期中には無理でもせめて家に帰ってすぐに机に向かう習慣をつけたいです。

こたつの誘惑には負けない。。。。。

明けましておめでとうございます♪ 今年もよろしくお願いしますm(__)m

こんにちは。伊丹北高2年の一期です。

明けましておめでとうございます💛

ついに2018年です。もうすぐ冬休みもおわってしまうと同時に総合学科発表会やら模試やら体育の持久走やら、全く楽しくないことが近づいてきます💧

ついでに2年生の終わりも。

嫌な季節だなぁと毎年のように思うわけですが、それも最後だと思うと少し名残惜しいような、やっぱりそうでもないような・・・

なんだかんだと濃い1年でしたが、もうあと3カ月で2年生も終わり。北高での生活も残すところ1年となりました。大学受験、センター入試、実感はまだまだ湧きません。そんな感覚もだんだん芽生えてくるのかなぁ。

1月は行く、2月は逃げる、3月は去る、と言われるように、3学期が終わるまでの体感時間なんて、まぁ早いもんですよね。あっという間。

そんな時間を無駄にしないしょうに、ひとつひとつの授業を大切にしたいです。と、とりあえずこの3カ月の抱負でも高原しておきます(^^♪