大学には履修登録があります。ドキドキしたましたー

f0116479_2251994

こんにちは。講師の西岡です。

4月の私について書いてみます。
大学には自分の受けたい授業を申請する履修登録というものがあります。
今までにやったことがないことなので、とてもドキドキしました。

また、一授業分の空き時間が存在していたり、何と言ってもレポート課題!!

あぁ、大学生になったんだなぁーと日々感じております(県立伊丹高卒業後は1年間、駿台予備校に行ってました!)

早く大学生のリズムに慣れたいです。

あと、伊東先生が同じ神戸大学医学部の保健なので、いろいろ教えてもらえそうで期待しております。伊東先生、よろしくお願い申し上げます <(_ _)>

北海道で人生初のスノボを経験しました^^

images6NMYPS5T

講師の今井です。

ついに大学生の長い春休みが終わり、学校が始まりました。今までの春休みはとても短くたいそうなことは何もできなかったのですが、今年は約一か月もありいろいろなことが出来ました。その中でも一番印象に残っているのは北海道に行ったことです。

三月の終盤に大学の友達と北海道に行ってきました(二回目)。今回の旅行では観光は捨ててすべてをスノボに捧げました。もう春になるという時期で雪がまだ積もっているか不安でしたが、さすがは北海道。ふかふかの雪がまだ残っていました。人生初のサラサラな雪で地元のごくまれに積もる雪との差をすごく感じました。

スノボは未経験だったので友達にコツを教えてもらいながらも、なんとか滑ることが出来ました。初日は何事もなくかなり痛いぐらいで済んだのですが、二日目の最終日には起きると全身の普段は使わないようなところが筋肉痛になりました。

そのせいか一発目の挑戦で派手に頭から転びそのままダウンしてしまいました。スノボの難しさ以上に自分の才能のなさに驚きました。そのときはこんなもの二度とするかと思いましたが、今となっては来年また挑戦したいと思っています。悲惨な結果ではありましたがとても楽しかったです。

もう一つ驚いたことと言えば、帰りの空港の搭乗口でおなじ誠心館塾講師の並木先生とばったり出会ったことです。

まさかこの遠く離れた北海道で知り合いに会うとは思いませんので、見間違えたかと疑ったぐらいです。
今度の長期休暇はゴールデンウイークまでお預けですが、それまで学校生活を共に頑張りましょう。