講師をしていて楽しいこと

DSC04480

こんにちは。講師の伊東です。

今日は講師をしていて楽しいと思うことについて話します。

講師としては生徒の成績や点数が上がれば一番嬉しいのですが、毎週それ以外にも生徒と接してな仲良くなって話がはずむととても楽しいです。

話をして生徒が心を開いてくれれば、信頼関係も築けて成績アップにつながるのではないかと思っています!

これからもそれをモットーにより良い講師になれるようにがんばります(^O^)

生徒を教えながらわかったこと。

DSC04511

講師の飛田です。

私は誠心館で講師をして、もうすぐ10か月になります。
そこで、塾講師をやって気づいたことや心掛けている事をお話したいと思います。

塾講師を始めて間もない頃は、正直生徒の皆さんにきちんと教えることができる不安な事もありました。でも、塾内の雰囲気や先輩のおかげですぐに慣れることができました。

その中で思ったことは生徒ひとり一人間違っている所が異なっているように見えて実際は大きな違いは無いということでした。

ただ、人によって理解の仕方や覚え方は違うので、その生徒に合った考え方を教えるために表現の仕方を工夫するように心掛けています。

まだ先輩に比較すると未熟な点もあるかもしれませんが、生徒たちと一緒により楽しくわかりやすい授業をつくっていきたいと考えております。

リーダーシップを学ぶ

DSC04513

 

講師の上熊須です。

講師をして授業をするうちに身についたことはたくさんありますが、一番大きいのは「人の上に立つ力」だと思います。人の上に立つためには、ただ頭から命令したり、自分で一から十まで決めていてはいけません。
塾では生徒の技量や感情の状態に応じてどれほどの難度で教えるかを考えたり、様子をみて生徒自身に任せたりしていますが、これが将来、リーダーに求められる「上に立つ力」につながると考えています。