理系に進むことにしました(^_-)-☆

DSC03141

こんにちは。伊丹北高1年のSです!

先週は風邪をひいてしまいブログを書くことができませんでした~

水曜日から学校を早退し金曜日まで寝込んでたので、わたしにとって6日間の休みでした。だけど、水・木・金はしんどかったので最悪でしたね。辛かったのは食べることが大好きな私が3日間ほぼ何も食べれなかったことです。皆が食べているのを見ると悲しかったです(>_<)

皆さんもくれぐれも風邪をひかないように!!

 

さて今日の塾は主に三角比の範囲の数学をしましたが、中村(元)先生は私が理系に進むということで証明の書き方をさらに詳しく教えてくれました。とくに三角比がわからない人でもわかるように説明しないといけないとのこと。う~ん。数学が楽しくなってきましたね~^^

でも明日提出の社会のワークがやばいので今日はこの辺で(^^)/

 

総合28位 (^_-)-☆

伊丹北高等学校

全国の私のファンの皆さん、こんにちは。伊丹北高1年生のSです(^_-)-☆

10月考査の結果が返ってきましたよぉ~。

数Aは学年4位、数Ⅰは学年7位でした~ 総合は28位と前回から21位も上がりました。テストの順位がどんどん上がってます!ここまで上がると数学は学年1番になりたくなってきました!(笑)

 

今回の塾では英語と数学をしました。英語では週末課題の直しをしました。

今は動名詞の範囲をしているのですが並べ替えの問題で

“I’m(not used to being told)what todo.”〔( )の中を並べ替え〕という文がありました。

私はこの問題 を間違ったので、中村(元)先生に教えてもらったのですが、

これはbe used to doing「doすることになれる」という連語でした。

すると中村(元)先生が追加で教えてくれたのですが、この文を見てto不定詞と思わなかったかということです。to不定詞ならtoの後は動詞の原形にしなければなりません。ですが、この文は動名詞なのでto himなどのようなto +名詞の形をとるので、この順になるとのことです。

英語はなかなか点が上がらず難しいのでコツコツと覚えていきたいと思います^^

 

あと塾長にも言ったのですが、昨年の荒中3年の時に学校の先生が「Sさんが北高に行ってもテストの順位は真ん中よりかなり下になるよ!」と言われておりましたが今は総合28位です。

だから今の中3生も学校の先生の話はほどほどに聞いて、本当に行きたい学校を目指したらいいと思いますよ^^ 行けるかどうかは模試を受ければ合格判定がでますしね。

 

美人の先生に教えてもらいました!

DSC03293

こんにちは。伊丹北高1年生のSです。

火曜日は模試がありました。模試はやっぱり難しかったし、前日2時に寝たので睡魔と戦うのも大変でした。解答は配られたのですが、私は問題用紙に答えを記号問題以外書いていなかったので何点とれたのか?まだわかりません。。。。。

ですが英語のリスニングは1問しかあっていませんでした(^_^;)

ワンダイレクションをよく聞くから英語耳になっているかな~と思ってましたけど甘かったですね(笑)

というわけで今回の塾では模試のわからなかった問題を勉強しました。

 

数学は100分もあったのですが、応用ばっかで時間が足りなかったです。ある問題で“2つの不等式1/2x+1/3≦-a+1…②,ax≦2a…②がありaは0ではない。a<0のとき2つの条件p:3≦x≦6  q:1/2x+1/3≦-a+1かつax≦2のとき命題「p⇒q」が真となるようなaの値の範囲を求めよ”というのがありましたが読むだけでは意味がまったくわかりません(怒)

ですが伊東先生にまずxを整理する方法を教えてもらい理解することができました!\(^o^)/

伊東先生は新しい先生なのですが、教え方がうまいから複雑な問題もわかりやすくよかったですね。私と一緒でとっても美人だし。\(◎o◎)/!

この塾も新しい先生が増えつつありますね!